自己紹介

武下大俊  
生年月日 1996/06/21
173cm / 65kg
出身地 大阪府
3歳からは奈良の生駒に住んでいます。
とても住みやすくて良いところです。

2012〜2015年 太成学院大学高等学校 
2015〜2019年 大阪産業大学
2019年     守口FC (社会人リーグ)
2020〜21年
タウィワタナ サムットサコーンユナイテッド 
(Thawiwatthana Samutsakhon UTD)タイ3部

趣味 / 映画鑑賞
好きな映画 / ホビット
好きなドラマ / THIS IS US
好きなお酒 / ビール

タイでサッカーをするという自分が本当にやりたいことを無視して大学卒業後は、ヨガ・ピラティスの会社に就職。

ある日、『やっぱりタイでサッカーがしたい』と思い翌日に私の熱意を見せて、ちゃんと理由を説明したうえで『退職します』と上司に伝えたところ、めちゃくちゃ怒られました。

そういえば『どうやったらタイでサッカー選手になれるの?』という疑問にぶつかった時にTwitterで見つけたのがO2FC代表の小島聖矢選手でした。

返事がきたらラッキーと軽い気持ちで送りましたが、とても真剣にそして丁寧に相談にのってくれました。

O2FCに入って良かったこと

・現役のタイリーガーが自分の経験を共有しアドバイスをくれるのは貴重で価値のあることだと思いました。

・タイや日本以外の国からも参加者がいるので、各国の情報を入手できます。もちろんサッカー以外の情報も入ってくるのはありがたいですね。

・高校生から大人まで幅広く参加していて、皆が色んな経験のもとアドバイスをくれます。私も自分の経験をもとにアドバイスしているので皆がwinwinの関係になっています。

・月一回のオンライン交流会では実際お会いした事がない人同士でもオンライン上でお互いの近況を気にかけ応援してくれるのでとてもありがたい事だと思いました。

将来の夢

1、綺麗な奥さんと幸せな家庭を築きたい。

2、幼稚園のアルバムに書いてた私の将来の夢はやっぱりサッカー選手で小学校、中学、高校、大学も変わらずサッカー選手でした。

私の今までのチームメイトも皆サッカー選手を目指していたと思います。

でもJリーグのチームから声がかからなかった人のほとんどが大学卒業と同時に夢を諦めてしまいます。

日本は一般的には大学を卒業したら就職する人がほとんどです。

私の周りのサッカー友達はほとんどが『Jリーグか就職か』この2択しか頭になかったと思います。

私もその内の1人でした。それが普通だと思っていたからです。

でもそこに疑問を持つようになり挑戦する事を選びました。

だから、このO2FCというコミュニティを大きくすることでこれから卒業していく人達の進路の選択肢を増やし私と同じ境遇にあっている人にこういう戦い方もあるんだよ!まだ諦めなくて良いんだよ!という事をより多くの学生に知ってもらいたいです。

学生達の視野を広げ、今後もっと海外に挑戦して行く選手が増えていってほしい。

将来そういう選手達のお手伝いができればいいなと思っています。

次の世代に伝えたいこと

私はタイの人柄や街、気候そしてタイ料理が好きだったのでタイという国を海外挑戦の候補に選びました。

サッカー以前にそこの国が自分に合っているのかどうかを見極めるのも大事だと思います。

今どこの国にしようか悩んでる人がいたら国民性や習慣など調べてみるのも良いと思います。

海外へ行くと決めた時良いことばかりを思い描いていましたが実際は上手くいかない事ばかりで今思えば、あの時こうしてたら良かったのにという場面はたくさんありました。

でもそれが海外挑戦の醍醐味なのかもしれません。

間違いなく日本にいたらできない経験が良くも悪くもできました。

最後に

いつの日か仕事を辞めて海外挑戦の道を選んだあの頃の自分に胸を張って『良かったよ』と言えるようにこれからサッカーで結果を残す事はもちろん新しい経験や人との出会い、その一瞬一瞬を幸せに感じ大切に生きていきたいです。


応援よろしくお願いします。