タイリーグ2、第6節結果

vs Nakhonpathom United 2-2△

出場なし

ハイライトは画像をクリック

今季初めてのアユタヤでのホームゲームだっただけにしっかりと勝ちたかった試合。

逃げ切りたかった展開の中、相手日本人の建造にゴールを決められ2−2になってしまった。

前半途中から相手が作戦変更してきたのでハーフタイムにファーストボールは10番、セカンドボールは39番(建造)に気を付けろと指示を出していたがその通りの展開で失点してしまった。。。

個人的には前節に続きもも裏の負傷で出れなかったが徐々に状態は良くなっている。

順位表を見てもわかるようにコロナの影響が大きく左右するリーグ序盤ともいえる。

ロックダウンの影響でなかなか練習ができなかった地域とその影響を受けずにしっかりと準備期間があったチームでパフォーマンスの差は大きい。

自分たちは決して弱くないし、やりたいサッカーを貫いているのであとは細かい部分だったりをもっと突き詰めていきたいと思う。

個人的にもしっかりと怪我を治して早くチームに貢献したい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です