タイリーグ2、16節結果

Matchday week 16
vs コンケーンFC(A)0-0、トップ下フル出場。

相手監督は2016年一緒にコンケーンFCでやっていた三浦監督ことたまさん。

その時も若い選手が多いチームだったが今年はブリラムの若い選手を連れてきたので若いけどすごく将来性のある選手ばかり。

だからこそ自分の成長をゴールという形で見せたかったが2、3度あったチャンスを外してしまった。

本当に悔しかったし自分もまだまだ実力が足りないなと思った。

試合の方は0−0だったがお互いに若いチームということもあり白熱する試合だったのかなと。

ムアントン傘下のアユタヤvsブリラム傘下のコンケーン。

日本に比べて縦に早くスペースの多いタイリーグなので必然的にカウンターの数が増える。

そうすると個々の能力がより際立ってくるような、1つのミスが命取りになるというゲームがまさに今日の試合だった。

54分にDFのミスから決定的な場面を作られるもファールで止めてしまい1発レッド。

あそこで止めてなければ失点してて負けていたかもしれないので彼の判断は間違ってはいなかったと思う。

その前のミスに関しては反省しなきゃいけないけどほんの2、3秒で起きてしまった出来事の中でよく判断をしてあそこでファールをして止めてくれたなと。

ミスは自分自身が1番わかっていると思うのでとやかくいうつもりはないけど彼自身がまたひと回り大きくなって戻ってきて欲しいなと思う。

そしてそのミスがなぜ起きてしまったのかというのはチーム全体で修正していけばいい。

前期もこれでラスト1試合。

最終節は勝ち点3差のラノーンユナイテッドをホームに迎えます。

勝てば勝ち点で並ぶことができるのでしっかりと勝って前期を締め括りたいと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。