タイリーグ2、32節結果

Matchday Week32
vs コンケンFC、1-0勝ち。出場なし。

ハイライト⬇︎

僕たちアユタヤはムアントンユナイテッドのU-23、コンケンFCはブリラムユナイテッドのU-21で構成されているチームなので実質ムアントンvsブリラムみたいな対決でお互いにブライドのぶつかり合いという構図になった。

この試合で負けると降格の決まる相手だっただけに前節よりも明らかに気合が入っていた感じ。

ハイライトを見てもらえればわかるが前半はいつものイケイケ状態でゴールがなかなか決まらない展開に。

クロスバー、ポストに連続で当たるなど不運なシュートもありながら後半に14番、ジュンの今季初ゴールでなんとかゴールをこじ開けてようやく先制ゴールを決めることができた。

格下とはいえホームでしっかりと勝ち点を取れたことは大きい。

アユタヤはもう降格も昇格もない状況だけど監督は練習から少しでも気を抜いた選手はスタメンを外すと鼓舞しておりその成果もあって選手たちは前に進み続けている。

まだ若い選手が多いので1日、1試合でも無駄にしないというチームの想いが伝わってくる。

そんな中、怪我でチームに貢献できてないのは悔しいことだけど外からでもチームのためにできることはあるのでリハビリをしながらチームのために行動していきたいと思う。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。